記念すべき日

 来ることはないだろうと思っていたこの日が、ついに来たのでした。
BBQ和佐田さんに誘って頂いたセッションにより、夢が実現しました。

 僕のことを知ってる方や、僕の車に乗ったことのある方は、おそらくご存知でしょう…僕があの人をどんなに大好きで、尊敬しているかを…。

 そうなんです。。。 そのまさか!?…なのです。。。

「田中雅之」さん(ex.クリスタルキング)の背中を見ながらDrs.を叩いて来たのです。

 「大都会」が1979年なので、もう30年も前ですね。僕は幼稚園に通ってた年の頃…。 人生において初めて、歌に感動して、かっこいいって思って、憧れた人でした。中学生になってドラムを始めた時も、大人になってドラムで仕事を始めた時も、変声期は迎えたけど全然声が低くならなかった思春期にも常に憧れの人のままでした。車の中には、常にCDがあったし、アイポッドにも一番最初に入れたし。。。

 うちの兄(ディオけん)とも、ラクライのまゆげ(毛利泰士)とも、今までずっと仲が良かったのも、クリスタルキングのおかげだったと言っても過言ではないでしょう。。。

 んんん…、なんか未だにパニック状態なので、全然伝えられないですが、まあ、なんというか、とってもすごいんですよ。

 初めてお逢いして…、やはり固まりました…。かたまり魂です…。あの髪は、ヘビなのでしょうか、目が合った瞬間、石にされました。 しばらく気持ちが落ち着くまで、ご挨拶にすら行けなかった状態です。話しかけるなんてとんでもなかったです。「あの…好きです」とか、誤解されるようなことを口走るかもしれなかったし。。。

 終わってからも、憧れすぎててなかなか近づけなかったのですが、お店のオーナーでもあり、クリスタルキングのサポートドラマー経験もある、ファンキー末吉さんと田中さんの熱いお話も聞くことができて、ミュージシャンやってる幸せを、たくさん噛み締めてきました。

 田中さん… マー坊さん(一回もこう呼べなかったけど)… すごくすごくすごくすごく素敵な方でした。
 とてもとてもとてもとてもかっこよかった… 見た目も超かっこよかった… 今月58歳になるなんて到底想像もつかないくらい…  ずっと素敵な笑顔で… MCも超楽しくて… 演奏中、何度も後ろを振り返ってくれて…とても楽しそうなその素敵な笑顔で…  ああ… しみじみ…

 初めて憧れた人は、今また、憧れの人になりました…。

 そして、58歳になった時に、あの顔になりたいと思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA