酒ゼリー

もう20日も前になる…。

 父方の祖母の三回忌の為、日本一「山」の多い町、「岩出山」に行って来た。 告別式、一周忌、三回忌…と、多くの仏教では、3年連続で親族が集まる機会を与えられ、いつもより少なめな人数に見守られる中、法事は厳粛に行われる。

 それが終わると、場所を「鳴子」等、温泉宿に移動する。今回は鬼首(オニコウベ)だった。 40人を越えるような時は、「赤間家ご一行様」とかかげられた観光バスをチャーターすることもあるのだが、残念ながらやはり人数は少なめで、28人しか集まらなかったので、各自車で移動する。 ちなみに補足すると、父親の兄弟に直接関わる家族のみの人数である。

 そして、祖父母の遺言により、大笑いの絶えない大宴会へ…と、突入するのだ。。。

 みんな、本当に仲が良く、バラバラにしゃべってる宴会というよりは、とてもまとまりのある状態で、髪の毛ほどの隙をついてオヤジギャグを言い、全員が一斉に大爆笑するので、その爆発力たるや雷レベルの凄まじさであり、周りへの迷惑もすごいことであろう…。

 しかし幹事の、本家を守る従兄は、ホテルオニコウベの別棟を借り切ったので、もう74歳にもなる伯父を筆頭にしたカラオケは、翌午前3時半まで続いた…。

 こんな赤間家に生を受けて、心の底から幸せである。。。

 その岩出山の地酒と言えば、「森泉」

例に漏れず、帰りに森民酒造の酒蔵に寄ると、冷蔵庫に
「清酒ゼリー」なるものを発見。

食べないわけにはいかないわけだ…。

 そりゃあもう、うまかったわけです…。

アルコールはほとんどとんでるのだけど、もろ日本酒味なので、万人にお勧めするわけではないのですが…。

森民酒造店
http://www1.ocn.ne.jp/~minten/
創業当時(明治時代)の建物がそのまま残っており、とても雰囲気のいいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA